TOP  >  ankome通信  >  いま旬!オススメ品  >  てがき版ankome通信  >  そして夏。
そして夏。

 

 

アンコメ的 米考 そして夏。

 

5月を過ぎ梅雨、そして夏・・・。
お米と美味しく付き合う上でもっとも過酷な季節、
ちょっと気を抜くと虫やカビが発生することもある。
でも・・・ちょっと冷静に考えてみる。

 

お米は僕らの食べものだけど僕らだけのものではない。
多くの生命の糧であり、よりどころでもある。
この季節はそれらを身近に感じられる時でもある。
僕らはそうしてこの二千年来、この穀物と付き合ってきた。
それでもお米につく虫やカビは嫌なもの。
昔の人だってきっと同じ気持ちだったに違いない。

 

今年ももうじき暑い夏がやって来る。

 

 

 


今ならコレがオススメ!
 
九州生まれのにこまる、近年静岡県内でも暑さに強い品種として作付けを増やしています。
そんな生粋の南国生まれ南国育ち、雲仙産のにこまるが入荷しました。
しっかりめだけど、口当たりはスムース。
やっぱり本場は本場!これはオススメ。
 
長崎雲仙にこまる
生産地: 長崎県雲仙市吾妻町
栽培者: JA島原雲仙
栽培方法: 特別栽培米(減農薬減化学肥料栽培米)

玄米、白米、分づき米
1キロ  ¥520
5キロ  ¥2500
10キロ 
¥4900
_
 
2012.6.20発行

 

2012年06月29日 [ 3741hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 75  件):     1 ..  42  43  44  45  46  47  48  .. 75