TOP  >  ankome通信  >  アンコメ米作りプロジェクト  >  2007年度  >  7月16日号 燕(ツバメ)飛ぶ
7月16日号 燕(ツバメ)飛ぶ

 この連休は久々に山に入ろうと思っていた。大井川上流域の椹島、二軒小屋、いわゆる南アルプス登山の玄関であるこの山小屋周辺へ、フライフィッシングが目的という仲間たちに誘われ出掛ける予定でいた。ただ小生のこの山行はフライが目的ではなく大井川流域を見て周るという、ここのところのこのコンテンツ絡みの興味で行くのが目的だった。
  ところが台風4号の襲来で、すべてキャンセルとなった。もっとも台風の襲来以前の積算雨量からして、「こりゃとてもとても無理だな・・・危ないな・・・」という雰囲気だったので、台風が沖縄周辺にいる段階から週末の山行はあきらめていた。
  後日、大井川に架かる木造の橋「蓬莱橋」(木造では世界最長)が一部濁流に流されたとの情報と大井川上流域、畑薙ダム〜椹島間での土砂崩れとの情報を新聞で知り、あらためて危険な雨量だったことを知ったのだった。

 たぶんキャンセルになるだろうというつもりで、山行の代わりに予定は作っておいた。娘が常連としている「駿府匠宿」に出掛けたのだ。10時前まだ人影もまばらな中、彼女がお気に入りのステンドグラス工房の門を叩いた。午前中いっぱいかけて手のひらに乗るくらいの大きさのキーホルダーを作った。彼女にとってこれが2作品目である。ニコニコしながら工房を後にし、駐車場へ向かう途中、父(小生)は言ったのだ。
田圃見に行きたいのだけど一緒に行かない・・・」
「ここから15分だからさ・・・」
またしてもこのパターンで田圃かよ・・・なんて彼女は思ったかどうかは定かではないが、父は田圃が見たかったのだ。

 車で15分、松下くんの田圃に到着した。いつも定点観測している田圃を一通り廻り生長具合を観察する。あたりまえのことだが、すべての稲は一ヶ月前の姿より立派になっていた。
  毎年思うことだが、それがいつもとても不思議に感じるのだ。目に見える形としてのこの時期の生長ぶりは他のどんな時期よりも顕著な変化をする。その変貌ぶりが、自分が想定しているよりも変化が大きいために、こう感じるのかもしれない。
とくにそう感じたのが、カミアカリなどの早生系統の稲だ。早生であるから他の中生、晩生よりも大きくてあたりまえなのだけど、いつもより大ぶりに見えた。葉色もやや濃い。満々とし、今にも出穂してきそうな雰囲気なのだ。
  「ちょっと早いか?やや大き過ぎるような気がする・・・」
と、娘に言っても彼女はチンプンカンプン。そんな彼女は視線の方向には、田圃の中を旋回しているトンボとツバメがいた。
稲ばかり見ていたのでうっかりしていた。そこにはかなりの量の赤とんぼと数羽のツバメが空中戦を繰り返していたのだった。

 ツバメは田圃にとってありがたい存在だ。稲にとっての害虫をエサとして捕食するからだ。子育て中のツバメはせっせと大量の動物性タンパクをヒナに与えなくてはならない。ある程度の量が必要であるツバメは出来る限り効率の良いエサ場へ出向くはずだ。そういう意味では、有機農法である松下くんの田圃はツバメにとってはワンダーランド。エサの確保に事欠くことはない。
30分ほど田圃の様子を娘と見ている間にも2〜3羽のツバメがひっきりなしに旋回を繰り返している。よく見ていると、松下くんの四角い田圃の上だけを四角く旋回しているのに気づいた。
鳥にしても植物にしても、野生のそれらは生きること生命維持に過分の余裕を持って生きているわけではない。であるなら、すこしでも少ないエネルギー消費量で最大限の成果が得られるような選択をするはずだ。目の前のツバメはまさにその選択をしている風に見える。

 休日に山へ行くこと、それがキャンセルになってまた別の場所へ行くことができるように、人間は生命維持する以上のエネルギーをある意味効率よく確保する技を社会というシステムの中に担保した。これは生きるためだけに生きる野生動物の世界から人間が離脱したことなのかもしれない。
とはいえ、「すこしでも少ないエネルギー消費量で最大限の成果が得られるような選択をすること」は、人間の作った社会システムの中であっても日常的に求められていることでもある。でもまあ、「それだけじゃちょっと人間らしくないじゃないか・・・」と、思うのは小生だけではないだろう。

 帰り道、「人間の人間らしく生きるってなんだろうね?」と、娘に尋ねてみた。
返事がないので助手席の彼女を見る。すると、「お婆ちゃんにお土産なの・・・」と、言って畦傍から摘んだ黄色とむらさき色の野草で作った花束を握りしめ、気持ち良さそうに眠っていた
父は「なるほど・・・」と、思った。

 


四角い田圃を四角く旋回するツバメ。
四角い田圃を四角く旋回するツバメ。
2007年01月28日 [ 2571hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 14  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 14