TOP  >  ankome通信  >  米屋のいい訳  >  旅する羽釜 ホノルルの旅 Day1
旅する羽釜 ホノルルの旅 Day1

 

2017年5月にも訪れたアメリカハワイ州ホノルルにある日本米専門店「ザ ライスファクトリー ホノルル」へ今年も行って来ました。今回は8月17~21日のメイドインハワイフェスティバルも兼ねて行われた「ザ ライスファクトリー ホノルル」のイベントのお手伝い&カミアカリとスイハニングのプロモーションのための行脚となった。なんと今回は藤枝の有機米生産者でありカミアカリの育成者でもある松下さんも同行しての珍道中、初日から帰国するその日までいろんなことがありました。。。

Day1

到着早々、またもや待っていたのは看板描き。。。模造紙に墨汁に筆、なんか去年と景色が同じ。まるでデジャブ。。。Rice Tasting event・・・違うのは日程、8/17~21、明日から5日間、ひたすらスイハニングし続け、試食をしてもらい、そしてHow to cookの質問に答える(英語で)大丈夫か~?とは思いつつ、「ケセラセラ~なるようになる~」と鼻歌を歌う。というのが私の流儀。
_

2018年09月04日 [ 254hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 627  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 627