TOP  >  ankome通信  >  アンコメの祝い米

 内祝い、快気祝い、お礼、返礼、お中元、お歳暮など様々なギフトに、アンコメが提案するオリジナルのお米ギフト。ひと味違うカスタムメイドのお米ギフトが作りたいコダワリ派の方へ!他にはないお米ギフト、「アンコメの祝い米」を、ひとつひとつコーディネートします。

お米をコーディネート オリジナルなエコ米(マイ)タグ アンコメ米バッグでパッケージ エコ米タグ裏面にメッセージ

 

人気急上昇中がコチラ。アンコメの祝い米、赤ちゃん米バージョン。

 出産祝の内祝いに、生まれた時の赤ちゃんと「同じ体重のお米」でつくる祝い米ギフトです。
リユースできるコットン地のオリジナル「アンコメ米(マイ)バッグ(※1)」に、お好みのお米をパッケージ。お名前と誕生日、体重などを手描きしたリサイクル手漉き「エコ米(マイ)タグ(※2)」、水引や「内祝い」の印などのデコレーションをします。お米そのものはもちろん、他では絶対マネできないアンコメオリジナルギフトです。

赤ちゃんを抱っこするように 同じ重さのお米ギフト

一花ちゃんプランほんの一例シンプルな箱なしパッケージ

image
新潟しろくまコシヒカリ(新潟産:特別栽培米)3000g 1,938円
祝い米パッケージA(アンコメ米バッグ+米タグ) 800円
合計 2,738円

太郎ちゃんプラン ほんの一例箱入りで発送もできます(送料別)

アンコメの祝い米
松下×安米きぬむすめ(静岡藤枝産:有機米)3000g 2,448円
祝い米パッケージB(アンコメ米バッグ+米タグ+外箱) 1,050円
合計 3,498円

 

ご注文から納品まで大まかな流れ

1.ご来店、お電話、メール等で、ご予算、納期(※3)など詳細をお聞きしプラン作り。
2.お見積もりと、ご確認。
3.製作(お米の精米、米タグ名入れ、米バッグ包装、箱詰め、のし、メッセージカードなど)
4.商品の引渡し(発送手配、配達、ご来店など)

 

※1 アンコメ米(マイ)バッグは、コットン製で洗って何度も使用できるお米専用通い袋です。この袋をお持ちいただいてお米ご購入の場合、おむすび1個分のお米増量中。

※2 エコ米(マイ)タグは、家庭やオフィスから出る紙の中から、タグを作るためにふさわしい質の紙(封筒など)を選び、半自動式の紙漉き機(第一クリエイティブ社製)を用いて製造しています。

※3 アンコメの祝い米は、ご注文をいただいてから一つ一つ手作りで製作します。場合によっては納期までに1週間ほど、お時間をいただくこともあります。

 

アンコメの祝い米祝い米のご注文はこちらから
父の日のお米ギフト。
父の日のお米ギフト。 6月の第3日曜日は父の日。辞書で調べたら、アメリカのJBダット夫人が、この日、父の墓に白いバラの花をささげたことに由来するとあった。 小生はいちおう父であるが、まったく父らしくないので、こういう日は、どうにも居心地がよろしくない。要するに、小生にとっては反省の日という具合だろうか。 このことを思い出させてくれたのは、アンコメのお米ギフトであ...
2010年06月18日 [ 3002hit ]
どうぞ、めしあがれ。
どうぞ、めしあがれ。 友人のイラストレーターSさんのご注文で作ったお米のギフト。「メッセージはどうしようか?」と聞くと、「『どうぞ、めしあがれ』でお願いします。長すぎ?『めしあがれ』かな。センス無いかなぁ・・・」と返信あり。結論は書いて決めようと、やってみたら、「どうぞ、めしあがれ。」の収まりがじつによく、フィニッシュしたのが、画像のこれ。(Sさん事後報告でゴ...
2010年06月05日 [ 3293hit ]
ぱれっとモノ。
ぱれっとモノ。 米屋のいい訳3月24日号でレポートしたエコ米タグ製造プロジェクトのファーストロットがついに完成した。作ったのは、NPO法人てのひらが運営するグループショップぱれっとさん。枚数は全部で143枚、一枚一枚を見ると試行錯誤した様子が手に取るように分かる。けっして上手ではないが、そこに他の人にはできない、ぱれっとさんならではの何かを感じるものが多かった。...
2010年05月24日 [ 5311hit ]
ご結婚祝い米、シーズンです。
ご結婚祝い米、シーズンです。 アンコメの祝い米は、バリエーション豊富。アンコメスタッフも気がつかない祝い米のカタチが日々生まれています。 じつは5月中旬の土曜日、結婚式でお使いいただく祝い米。「ご結婚祝い米」のご注文が入って気がついたのです。「ああ、来月は6月だよ・・・June brideだったんだ・・・」。 なんともノンビリとした営業活動でありますね。この辺りがアンコメなんです...
2010年05月17日 [ 4255hit ]
お礼のハンコ。
お礼のハンコ。 アンコメの祝い米のご注文の中に、案外多いのは、「お礼」というバージョン。人生の様々場面にある「お礼」の機会に、使っていただくアンコメのギフトです。 このタイプをご注文いただいた場合、今まではエコ米タグの中央に「お礼」と描いていたのだけでした。しかしどうも物足りないし、しっくりこなかった。そこで今日、ふとしたことから、アイデアが浮かび、...
2010年04月20日 [ 3309hit ]
アンコメの祝い米on読売新聞。
アンコメの祝い米on読売新聞。 今日の読売新聞の静岡地域欄の「ほのぼの@タウン」のコーナーにアンコメの祝い米を抱えた店主が掲載されました。 このコーナーは、タウンレポーターという、読者がレポーターとなって取材し記事になるコーナーとのことで、地域の中にあるモノや、生活に近いところにあるコトをピックアップしているとのこと。 アンコメの祝い米は、そうした生活に近いところに...
2010年04月15日 [ 4790hit ]
ありがとう×6
ありがとう×6 アンコメの祝い米に新パッケージが仲間入りしたことで、一気にバリエーションが増えています。画像のこれは、出産内祝いのご注文。だけど、そんなにヘビーでない、お祝いをいただいたご友人たちへの心ばかりのお返しとして、カスタマイズしたもの。 じつはこの中身ちょっと面白いアッセンブルなんです。お米1キロ+ちょっと高級なお茶漬け2パックが入っています。...
2010年04月13日 [ 2946hit ]
快氣祝い米。
快氣祝い米。 今日は「快気祝い」でこんな祝い米を作った。ご注文主は、先日お土産米をオーダーしていただいたHさんである。今回もお米は地元静岡産ならではのお米、「磐田太田農場ハツシモ」と「藤枝松下あさひの夢」。とってもマニアックなお米、米好きにはたまりませんね。それらを、新タイプのコットン製米袋に入れまして、エコ米タグには「快氣祝」と描いた。気という文...
2010年04月01日 [ 3330hit ]
朝いち「お土産米」を作る。
朝いち「お土産米」を作る。 店を開けて間もなく、知人で大学の先生のされているHさん来訪。これから伊豆へ行く手土産で、静岡のお米を少しだけ持って行きたいとのこと。アンコメのオススメというリクエストだったので、すかさず磐田太田農場産ハツシモをチョイスした。 1キロ入りを4つ、最近入荷したばかりのコットン製1キロ袋に詰め、お米のウンチクをプリントしたポストカードを付け完成...
2010年03月29日 [ 4133hit ]
一年生になりました。
一年生になりました。 新入学、ご卒業シーズンですね。今日はこんなメッセージ付きの祝い米の準備をはじめました。「一年生になりました。」 今年新入学するお子さんの内祝いのギフトとして友人に依頼された祝い米です。納品は来週末ですが、似たようなご注文を多数承っていることから、時間に余裕のあるうちににタグ書きをしました。 じつは、我が家にも今年、新一年生がいまして、...
2010年03月27日 [ 3244hit ]
81 - 90 件目 ( 111 件中)    1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12