TOP  >  ankome通信  >  いま旬!オススメ品  >  てがき版ankome通信  >  アンコメ的、米考。ブレンド再考
アンコメ的、米考。ブレンド再考

 

 アンコメの得意科目はお米の一本釣り。田んぼへ行き、生産者と会い、作りを知り、出来映えに惚れて仕入れること・・・。いっぽう不得意科目もあるんです。それはブレンド。2種以上のお米をブレンドして単品では出ない食味を引き出すこと。じつはこのブレンドをもう一度考え直し作ってみました。2種以上を混ぜると絵具のように鮮やかさが鈍る。けれど紫色のような味わいのある鈍り方もある。それをイメージして作ってみたのが「店主ノ自慢二(に)」です。物凄いわけじゃないけれど、いい感じ。まぐれではないけどちょっとラッキーな感触。あとは炊き手が仕上げるのみ!夏の終わり頃まで続けられると思います。一度お試しください。

店主ノ自慢二(に)
オリジナルブレンド米(白米のみ)
1キロ450円 5キロ2150円 10キロ4200円


アンコメ米袋のデザインが変わります。

 25年ぶりに米袋のデザインが変わります。素材はどこにでもあるポリプロピレンですが最新の加工技術で作られています。そして柄をご覧ください。すべてアンコメオリジナルです。アンコメ店主がこれまでチラシ(手描き版ankome通信)で描いてきた挿絵をもとに再構成して袋の柄にしました。色は3色、1~2キロ袋が淡いピンク、3~6キロ袋がオレンジ、7~10キロ袋がグリーン。アンコメカラーを基調としました。まずは小さいサイズから段階的に変更していきます。これからもご愛顧よろしくお願いします!

2017年07月08日 [ 1051hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 68  件):     1 ..  7  8  9  10  11  12  13  .. 68