TOP  >  ankome通信  >  カミアカリドリーム  >  28年産松下カミアカリ入荷!
28年産松下カミアカリ入荷!


28年産松下カミアカリは、かつてないほど生長の早い年でした。
台風12号襲来避けたこともあり、例年よりも一週間早く収穫時期を向えました。
田植えの頃から気温の高い日が多かった証拠です。
そのせいかで収量は昨年よりも少なく反収で6俵(360キロ)強でした。

28年産を食べた最初に印象は、27年産に続き「おだやか」。
かつて松下カミアカリと言えば・・・
植物らしい草っぽい風味と香り、それを包み込むパンチ力のある味!、というのが定番でしたが、
28年産も、それらの要素を持ちながらも、全体に「おだやか」で「大人っぽく」に仕上がっています。
しかし時間の経過とともに、変化するのもカミアカリはよくある個性。
秋が深まり冬になり春を迎えて夏になる・・・。
これから一年を通じて変化する味わいが楽しみです。
_

画像上:やや大粒にも見える28年産松下カミアカリ
画像中:ますは炊飯器で炊いてみた。
画像下:9月9日、今年も40俵(2400キロ)無事入荷。16段積み終えたら恒例の記念撮影。中央の松下さんとアンコメスタッフ。

2016年09月10日 [ 659hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 123  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 123