TOP  >  ankome通信  >  アンコメの祝い米  >  新プロジェクト始動。
新プロジェクト始動。

 「米屋のいい訳2月12日号」でレポートした作業所でのエコ米タグ制作がいよいよ始動することになった。
 じつは今日、これから制作することになる「NPO法人てのひら」が運営する「グループショップぱれっと」に、第一クリエイティブ社製の真新しい紙漉きマシンが導入されたのだ。導入されたマシンはハガキサイズタイプの小型モデルで、アンコメのエコ米タグは、「グループショップばれっと」の皆さんが、このマシンを駆使して生み出していくというわけです。

 最初は機械に慣れることから始めるので、製品の本格製造はもう少し先になるかもしれませんが、いずれ「ぱれっと」さんならではの、オリジナリティあるエコ米タグが生まれる日も、そう遠くないと思います。

 「ぱれっと」さんでは、このマシンを導入したことで、ハガキや名刺などの製造をはじめ、アンコメのエコ米タグのようなオリジナルの型(米型:最大ハガキサイズまで)での再生紙100%素材の紙漉き製造の受注ができるようになります。

 というわけで、ここからは営業です。このプロジェクトにご興味ある方、何かアイデアをお持ちの方、製造を依頼されたい方はぜひ「アンコメ」あるいは「ぱれっと」さんまでご連絡ください。どうぞよろしくお願い致します。

2010年03月24日 [ 6887hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 116  件):     1 ..  94  95  96  97  98  99  100  .. 116