TOP  >  ankome通信  >  アンコメの祝い米  >  アンコメの祝い米が生まれるところ。
アンコメの祝い米が生まれるところ。

 アンコメの祝い米、今週も様々ご注文をいただいてます。
 今まさに、入学試験発表シーズンということもあり、合格を祝して「祝合格祝い米」。一人暮らしを始める大学1年生のために現物支給的発想の祝い米です。
 お次は、先日静岡市内で行われた駿府マラソンで部門優勝された方のご家族から、「優勝おめでとう!」として、走ったキロ数と同じ重さお米での祝い米のご注文。まさか走った距離が重さになるなんて思いもよらない祝い米でした。
 次はまにさ今週のネタ。「ホワイトデー米」として少量サイズ(3合×3とか5袋)の食べ比べセットなどなど。


 というわけで、今週はじつにバリエーション豊か。アンコメが想像できないような、祝い米のカタチがどんどん生まれています。お客様のアイデアの豊富さに感服しながら、それら一つ一つのメッセージを店主が、エコ米タグに手描きしています。じつはその仕事がとても楽しい。
 「差し上げる方の気持ちはどんなだろうか・・・」。そんな想像を巡らしながら仕上げていきます。しかも洒落ていてカッコ良く仕上げたい・・・。今日も店のシャッターを降ろしたら作業開始です。

2010年03月09日 [ 4482hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 116  件):     1 ..  98  99  100  101  102  103  104  .. 116    

アンコメの祝い米 注文・見積もりフォームへ