TOP  >  ankome通信  >  カミアカリドリーム  >  第32回カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ
第32回カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ

2023秋のカミアカリドリーム勉強会を2023年11月5日(日)に行う運びとなりました。今回も7生産地の令和5年産新米カミアカリを一同に集めて試食を行います。今回のテーマは「カミアカリを調理する」。そこで試食用のカミアカリは、それぞれのカミアカリ生産者が自身で調理するという、勉強会始まって以来の初の試みです。生産者たちには「人が消化吸収できる質感であれば調理法は問わない」という宿題を出しました。もしかしたらいつもの炊飯(炊き干し法)ではない調理法もあるかもしれません。ご期待ください。

そしてこのテーマに関連して行う講座は「炊飯器のルーツ!?蒸し竈(ムシカマド)って何だ?」と題し、大正~昭和に普及した炭燃料を用いて煮炊きする竈、蒸し竈にスポットを当て、竃(へっつい、おくどさん)から炊飯器へ繋がる時代の炊飯や、蒸し竈の発生の経緯や時代背景ついて紐解きます。講師は国内唯一の蒸し竈研究者で、名古屋市緑区鳴海町にあるムシカマドギャラリー館長の矢野弘登さんです。なお、当日は蒸し竈でカミアカリを炊く挑戦も予定しています。年に一度、すべてのカミアカリを同時食べることのできる唯一の機会、ふるってご参加ください。

【日時】2023年11月5日(日)11:30~16:00(開場11:00)
【場所】青南町公会堂 〒426-0063 静岡県藤枝市青南町4-2-5 ※駐車場あり
【参加費】2000円
【持ち物】箸、茶碗(皿)
【懇親会】本編終了後、懇親会を行います。参加希望者は会場予約のため事前にお申し込みください。
【注意事項】
・当日発熱など体調不良の方は来場をお控えください。
【参加申し込み】
・下記カミアカリドリーム勉強会事務局まで、お電話、Eメール等で、お申し込みください。
・カミアカリFaceBookページご覧の場合はコメント及びメッセージでも受付致します。

■カミアカリドリーム勉強会事務局
〒4200882 静岡県静岡市葵区安東2-20-24 安東米店内 長坂潔曉(ながさか・きよあき)
TEL054-245-1331  FaceBookページ Eメール

2023年11月02日 [ 197hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 164  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 164