TOP  >  ankome通信  >  予約・注文受付中
予約・注文受付中
星空おはぎ(ぼたもち)
星空おはぎ(ぼたもち) 玄米食専用品種「巨大胚芽米カミアカリ」で作った玄米おはぎ「星空おはぎ」(黄色く見える大きな胚芽が星空に見えることから命名)を7年ぶりに販売します。作るのはこのおはぎの発案者、用宗IYAUの村松さんです。販売日は3月19日と20日の二日間。数量限定でご予約のみの販売となります。よろしくお願いいたします。星空おはぎ1パック3個入り(1個直径約4cm/30g)価格:...
2021年03月16日 [ 554hit ]
巨大胚芽米カミアカリでつくった「玄米あま酒」
巨大胚芽米カミアカリでつくった「玄米あま酒」穀物感たっぷりの「食べる甘酒」です。程よい甘みと、穀物らしい香ばしい風味が漂う新食感。製造を請け負った玄米甘酒製造のスペシャリスト宮島酒店(伊那市)の社長は「一筋縄ではいかなかったが美味しい甘酒が出来た」と太鼓判を押してくれました。標高1000メートル長野県伊那市長谷「ザ・ライスファーム」で無農薬無肥料(いわゆる自然栽培)という厳しい環境で栽...
2021年02月11日 [ 409hit ]
お正月のおもち【ご予約2020】
お正月のおもち【ご予約2020】 アンコメのお正月のおもち、今シーズンもご予約承ります!原料玄米は特別栽培米「宮城登米石越みやこがねもち」、食感は絹のようになめらかで、粘りと伸びは絵に描くよう、そしてなんと言っても風味の良さ、最高の出来栄えです。今シーズンも白いお餅と玄米もちの2種あります!ぜひ味わってください!※お電話でもご注文を承ります。※クイック注文フォームでご...
2020年12月03日 [ 995hit ]
アーモンド入り玄米もち
アーモンド入り玄米もち アンコメ人気のオリジナル玄米もち。それが「アーモンド入り玄米もち」です!あえて粒感を残した半殺し状態の玄米もちの仕上げ直前にアーモンドを投入、玄米とアーモンドが活きたワイルド感のある食感に仕上げました。食べる時はオーブントースターなどで炙り、少し膨らんだ頃にいただきます。シンプルに塩少々を振りかけていただくもよし、それにオリーブオイ...
2020年02月24日 [ 1213hit ]
塗るナッツペースト
塗るナッツペースト 一見ピーナッツバター?されど・・・パンに塗ってたべるそれと思いつつ、製造者の金馬さんは小麦アレルギーでパンがたべられない。そこでお餅に塗ってたべて美味しい!という。そこでアンコメの玄米もちをオーブントースターで焼き、塗ってたべてらこれがバカ旨だった!その後、いろいろ試したらアーモンド入り玄米もちには「ひまわりの種」が旨かった。意外な...
2019年03月11日 [ 3135hit ]
静岡の「にこまる」2種
静岡の「にこまる」2種 思えばアンコメで「にこまる」を作付を計画し販売を開始したのは2011年。東日本大震災のあった年だった。スタートは静岡県藤枝市の有機米生産者松下さんと企画、栽培している松下×安米プロジェクト米「ヒノヒカリ」の後継品種として栽培を開始した。翌年、静岡県西部の周智郡森町堀内さんでも作付が本格化し、それ以降アンコメが販売する静岡県産米の主軸品種...
2019年03月08日 [ 4475hit ]
おもち、あります。
おもち、あります。 お正月にたべたお餅がまたたべた~い!そんなご要望にお答えておもち搗いてます。じつは原料のもち米(特別栽培米:宮城登米石越町みやこがねもち)は、一年を通じて在庫しているので、いつでもお餅は作ることができます。梅雨時から真夏の期間を除けば、時々搗いているんですよ。【特別栽培米】宮城登米石越町「みやこがねもち」で作る切りもち白もち(4切脱気パッ...
2019年01月23日 [ 2057hit ]
アンコメ的、米考。寒い日には
アンコメ的、米考。寒い日には 全国的にみれば比較的暖かいとされる静岡も、1~2月はやっぱり寒い。お昼に炊飯するお米(白米)を2時間浸漬しても満足いく吸水にはもう少し時間がほしいところ。浸漬時間が含まれた炊飯器のプログラムでも寒いこの時期はしっかり浸漬したほうが断然美味しく仕上がります。土鍋や鍋でフルマニュアルでスイハニング(炊く)する方は、必ず2時間以上浸水してね。今ならコ...
2019年01月21日 [ 2756hit ]
お正月のおもち ご予約承り中!
お正月のおもち ご予約承り中! アンコメのお餅、今シーズンは2種類で作ります!特別栽培米「宮城登米石越町みやこがねもち」と有機JAS「福島会津喜多方菅井こがねもち」です。これらのもち米でつくるお餅は、食感が絹のようになめらかで、粘りと伸びは絵に描くよう。最高の出来栄えです。今シーズンも白いお餅と玄米もちの2種あります!ぜひ味わってください!※お電話でもご注文を承ります。※...
2018年12月03日 [ 2059hit ]
新潟妙高山下農場コシヒカリ
新潟妙高山下農場コシヒカリ 2016年の夏、偶然と偶然が重なり出会った生産者、それが新潟県妙高市の山下さんだ。その年以来、彼は収穫した米を試食してほしいと送ってくるようになった。それをスタッフみんなで試食した後、簡単なレポートを彼に送っている。詳しい事情はあえて聞かぬが、ちょうど出会った頃に先代から引き継いだ稲作を、再度見つめ直していたようだ。その時にアンコメ米作り...
2018年05月08日 [ 3410hit ]
1 - 10 件目 ( 67 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7