TOP  >  ankome通信
ankome通信
ワークショップ、その後に
ワークショップ、その後に 「毎日、測りでお米を量り、2時間浸水したあと、その重さ量り、電卓で計算して水を入れて、10分にタイマーを仕掛けて、その10分の間に、長坂さんの言っていた曲線になるように出来るだけ努めて、その間一回混ぜないといけないし、煮たり焼いたり蒸したり、白米だからとても忙しくて、そしてね、確かに、習う前より、お米が美味しく炊けるようになりましたよ。...
2020年02月24日 [ 2047hit ]
アーモンド入り玄米もち
アーモンド入り玄米もち アンコメ人気のオリジナル玄米もち。それが「アーモンド入り玄米もち」です!あえて粒感を残した半殺し状態の玄米もちの仕上げ直前にアーモンドを投入、玄米とアーモンドが活きたワイルド感のある食感に仕上げました。食べる時はオーブントースターなどで炙り、少し膨らんだ頃にいただきます。シンプルに塩少々を振りかけていただくもよし、それにオリーブオイ...
2020年02月24日 [ 2147hit ]
アンコメ的 米考 新世代
アンコメ的 米考 新世代 令和元年産が出揃ったのは例年よりも遅い昨年12月でした。遅かったは各地コシヒカリの出来が思わしくなかったためです。その一方で個性的な新品種の台頭もあり、これまでのコシヒカリ一辺倒だった勢力地図が少しかわりそうな予感もしています。予想のつかない気候変動にもへこたれず様々な栽培方法にも対応できる、そんな新世代が目立つラインナップになっていま...
2020年02月24日 [ 1802hit ]
ストーブリーグ
ストーブリーグ 一年のうちでいちばん寒いこの時期、そろそろ今シーズンの作付に向け計画を始める頃。1月は新年会くらいでしか会わなかった松下にも2月に入ったとたん顔を合わせる回数が増えた。この回数と倉庫の令和元年産在庫の減り具合は見事にシンクロしているから面白い。減れば減るほど顔を合わせる機会が増えるのだ。顔を合わせれば決まって宿題の問題解決会議となる。今...
2020年02月15日 [ 1549hit ]
お正月のおもち【ご予約2019】
お正月のおもち【ご予約2019】 アンコメのお餅、今シーズンは2種類で作ります!特別栽培米「宮城登米石越みやこがねもち」と有機JAS「福島会津喜多方菅井こがねもち」です。これらのもち米でつくるお餅は、食感が絹のようになめらかで、粘りと伸びは絵に描くよう、そしてなんと言っても風味の良さ、最高の出来栄えです。今シーズンも白いお餅と玄米もちの2種あります!ぜひ味わってください!※...
2019年12月01日 [ 2501hit ]
手で一枚一枚、描いてみた。
手で一枚一枚、描いてみた。 令和元年の秋、地元テレビ局から巨大胚芽米カミアカリと松下さんとアンコメの有機米プロジェクトをテーマに取材があった。その番組の視聴者プレゼント用につくったスペシャルパッケージです。巨大胚芽米カミアカリ5キロ+松下×安米プロジェクト米きぬむすめ5キロを10セットという豪華仕様だったこともあり、以前から考えていたデザインを試みてみた。しかもす...
2019年11月17日 [ 2145hit ]
いのちのめぐりスイハニング11/9 参加者募集
いのちのめぐりスイハニング11/9 参加者募集 静岡市内で行われるアートイベントとしてすっかり定着した「めぐるりアート」この秋も10月22日から開催されます。その関連イベントとして今年も羽釜によるスイハニングをすることになりました。今回も彫刻家・木下琢朗(きした・たくろう)さんとのコラボで「いのちのめぐり スイハニング」と題してワークショップを行います。今回もまた近所の鎮守の森へ柴刈で燃...
2019年10月14日 [ 3135hit ]
台風19号がやってきた。
台風19号がやってきた。 昨年もちょうどこの時期、たしか台風24号の襲来で静岡県の西部の田んぼでは塩害を被った。晩生品種は夏の暑さによる被害リスクを受けない代わりに台風の影響を被るリスクがある。ある遠州地域沿岸部の生産者は5年に1度被るリスクを回避するため晩生品種の栽培を今年から止めた。年々大型化するようにも感じる台風のリスクは農業経営上、けっして見過せない現実な...
2019年10月14日 [ 2273hit ]
第24回カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ
第24回カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ この秋、カミアカリドリーム勉強会を2019年11月3日(日)に行います。秋の勉強会では毎年収穫されたばかりの新米カミアカリを試食するのが恒例行事です。今年は5生産地で栽培された令和元年産カミアカリを一同に集め、炊き立てを味わいながら出来具合や産地ごとの違いや個性などを生産者を交えながらディスカッションし交流を深めます。続く講座では「カミアカリの担...
2019年10月13日 [ 2873hit ]
令和元年産で19作目
令和元年産で19作目 2001年、平成13年から始めたこのプロジェクトは今年令和元年産で19作目、たった19回ながら19回の経験は想像以上に大きい。このページを見て感動したという方からメッセージをもらいあらためてこのプロジェクトが始まった頃ののことを思い返してみた。今から25年ほど前、私は米屋でありながら稲作のこと米の調理のことを何も知らずに専門店を標榜して米を販売している...
2019年09月23日 [ 2154hit ]
91 - 100 件目 ( 1412 件中)    1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 142