TOP  >  ankome通信  >  アンコメの祝い米  >  アンコメの祝い米、うれしいエピソード。
アンコメの祝い米、うれしいエピソード。

 

アンコメの祝い米。この基本スタイルが完成してかれこれ10年。
この間にどれだけの数を作ったことでしょう?それを思うと感慨深いものがあります。
その多くは、ご出産の内祝いのご注文で、生まれた時の体重分のお米でお作りしてきました。

あるご注文では、4000グラムを超えるご注文で、箱に納めるのに苦労したり・・・(笑)
海外に住まわれているお客様からは、遠く離れた日本に住むご家族へ「せめて『重み』だけでも感じてもらいたい」とのご希望を長文のメールでいただいたり・・・。
二十歳のお祝いでお作りした時には「こんなに小さかったんだね・・・」と感慨深くだっこするように持つお客様。
ご出産からちょうど一年経ったママへのギフト、お友だちのご依頼でつくったそれに、とても感激され「重みの記憶」という言葉で、祝い米を表していただきました。

たくさんの方の、たくさんの人生、そのほんの一瞬、ほんの一片に花を添えるように、アンコメの祝い米があることをうれしく思っています。
_

画像:先日お作りしたFさまの祝い米。ご自身のブログでもご紹介していただきました。ありがとうございました。
http://www.stomach-band.com/entry/2017/07/04/113641

2017年08月02日 [ 510hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 101  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 101    

アンコメの祝い米 注文・見積もりフォームへ