TOP  >  ankome通信  >  今ならコレがオススメ!  >  長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ
長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ

 

長野県佐久市、江戸時代の初期から伝わる五郎兵衛新田の若手稲作農家、黒田祐樹さんの米。
新規就農して6年、アンコメが関わるようになって3作目、魅力的なお米が生まれています。

アンコメにとって佐久は思い出深い土地。
店主がまだ駆け出しの頃、佐久市や隣接する望月町のお米をよく仕入れた。
新潟や福島の美味しい米、北陸地方の美味しい米、北関東の美味しい米・・・
そのどれとも少し違う、小粒でちょっぴり粒感のある、何ともいい感じのする食感が好きだった。

あれから20年経った2013年の夏の終わりごろ、新規就農したばかりという若者から電話が入った。
松下さんの本を読み、どうしても田んぼへ見学に行きたいと、電話の声に熱を感じた。
次の日曜日、彼は軽トラックに乗ってやってきた。それが黒田さんだった。

あれから4回目の秋、この間、彼とは時々行き来を繰り返した。
秋には田んぼを訪ね、出来具合を見、少量ながらその米を仕入れ、応援した。
最初の3年間は、なかなか合格点とは言える米が生まれなかったが、
2016年(平成28年産)湧くようにして美味しい米ができていた。

不思議なもので、どの生産者も新しいことを始めた最初の3~4年、なかなか結果が出ない。
しかし、その時期を過ぎると、付きものが取れたように、それなりの結果が出始める。
それを私は「湧く」と表現している。黒田さんも、まさにそんな感じだった。

技術的にも設備的にも、まだまだ不十分なところ、改善すべきところはあるけれど、
それを上回る個性を持っています。
例えばそれは、甘み。大げさに表現すると、スイートコーンをイメージするような甘さ。
それと余韻の長さ。ずっと甘さが残ります。
とても印象的な甘みの出方、感じ方です。
粒感のあるしっかり硬めの食感だから余計にそう感じるのかもしれません。

4年目にして生まれた、美味しい面白い米ですよ。


【特別栽培米】長野佐久黒田米コシヒカリ
栽培地:長野県佐久市五郎兵衛新田
栽培方法:減農薬減化学肥料栽培
生産者:黒田祐樹
玄米価格:玄米、白米、分づき米(3・5・7分づき)
1キロ590円 5キロ2850円 10キロ5600円(消費税別)

_

画像上:黒田さん
画像中:9月25日収穫前日の様子
画像下:浅間山と五郎兵衛新田

2016年10月17日 [ 702hit ]

クイック注文フォーム

長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリを買う

必須注文内容
配送方法
配送希望【ヤマト運輸】
配送希望【佐川急便】
配送希望【アンコメ宅配】
宅配ボックス
お支払い方法
必須お名前
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須郵便番号
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須電話番号
電話番号2
御意見等ございましたら御記入ください。
必須送信確認
  
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 26  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 26