キャプション 巨大胚芽米カミアカリ 奥久慈
ようこそ「ankome通信」へ。このサイトは安東米店・通称アンコメの今を知ってもらおうと発信しているサイトです。

もっと詳しく...

更新情報

アンコメ米作りプロジェクト

 あっという間に年が明け、気付けば2月。試食レポートを上げる間もなく日が過ぎた。ここで紹介している「松下×安米プロジェクト米」3品種は、2月第一週の時点で、すでに在庫が半分になっています。今さらな...

>続きを読む

いま旬!オススメ品

 お正月に、たっぷりたべたはずのお餅、けれどもやっぱり大好きだ~っという方へ!アンコメは春先まで毎週お餅を搗いてますよ。白いお餅はもちろん、玄米もち、アーモンド玄米もち、よもぎもちも作ってます。ど...

>続きを読む

米屋のいい訳

 2012年実験準備段階から関わり今年で5年目、登呂遺跡の田んぼの土で土器をつくり、同じ田んぼの土で稲を育て、秋に収穫した米を土器で煮炊きして食す、「土からつくる・食べる・生きる」体験型の講座をを3年続け...

>続きを読む

今ならコレがオススメ!

 毎年アンコメに予定していたすべてのお米が入荷した後、どのお米が一番オススメかを選ぶ季節が今です。毎日スタッフ全員で白米と玄米で同時に試食しそれぞれのお米が持つ本当の実力を探りベスト3を選ぶのです...

>続きを読む

アンコメの祝い米

 初誕生祝いの一升もち。一生食べ物に困らないようにとの願いが込められています。アンコメでも自慢のお餅で一升もちを、お作ります。かつては一升サイズの丸いお供え餅状のお餅をパッケージしていましたが、最...

>続きを読む

カミアカリドリーム

 11月6日(日)一年ぶりの勉強会開催しました。秋は恒例の新米カミアカリ食べ比べ。28年産ではこの3産地、静岡藤枝市の松下さん、福島会津喜多方市の菅井さん、茨城久慈郡大子町の大久保さん、(山形遊佐齊藤さんは28...

>続きを読む

てがき版ankome通信

  新年あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いします!さて新年早々アンコメではイベントを開催することになりました。1月21日(土)アンコメ感謝祭です。日頃の感謝をコメて一日だけのイベント...

>続きを読む

How to Order

お電話、ファクス、インターネットで。
静岡、清水市内(一部地域を除く)でお米5キロ以上もしく¥2000以上であれば当日または指定日無料宅配いたします。
上記エリア以外の地域はヤマト宅急便にて発送いたします。