TOP  >  ankome通信  >  カミアカリドリーム  >  2010カミアカリツーリズム写真集7
2010カミアカリツーリズム写真集7

 8月21日と22日の2日間、カミアカリが生まれた松下さんの田圃のある藤枝市周辺でカミアカリツーリズムは行われました。テーマは水。その水の供給源の大井川。それにまつわる今昔を探訪しました。それらツーリズムの画像その7です。

 

画像上:栃山川にて。直下に見えるのは新流路。右手に見える森が旧流路。現在は自然公園に改修されている。

 

画像中:栃山川沿い川除け地蔵にて。今日はちょうど法要の日だった。川除け地蔵は過去に決壊した場所に祀られることがあり、このお地蔵さんも、大正13年開眼というからその当時に栃山川が氾濫したのだろう。この地蔵のある本中根では、お地蔵さんを祀るようになってから、洪水がなくなったといわれている。今もこのようにして代々お世話をする住民がいることから、お地蔵さんのパワーは健在なのであろう。

 

画像下:小長谷八兵衛碑にて。国道150バイパスのロードサイド、ラーメン屋さんの直下に八兵衛さんの碑がある。じつは小長谷八兵衛碑さんの碑は、志太地区に81基確認されているが、これはそのひとつ。元禄時代、旅の途中の紀州出身の聖、小長谷八兵衛さんがこの地で蔓延していた疫病を彼の医療行為によって治まったことから弘法大師の再来と尊ばれ、そのままこの地に留まったという逸話がある。

2010年08月30日 [ 3951hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 146  件):     1 ..  76  77  78  79  80  81  82  .. 146