TOP  >  ankome通信  >  カミアカリドリーム  >  第6回 カミアカリ完売御礼。
第6回 カミアカリ完売御礼。

 9月22日から販売を開始した18年産巨大胚芽米カミアカリが12月12日ついに完売しました。販売初年度の平成18年産は、たった400キロ強というわずかな量でした。そのために多方面より多くのご注文をいただいたにも関わらず、限定数のみの販売になってしまいお客様にはカミアカリの魅力を充分に満足いただけなかったことと思います。

 

 そこで来年度平成19年産では大幅に増産する予定で現在その準備を開始しています。それと平行して生産と販売そして消費を一貫して考える勉強会の発足も準備に入りました。
去る11月中旬に、今までカミアカリを見守りサポートしていただいた数人のメンバーで、勉強会発足のための準備会を開きました。
今後、19年産の作付け準備に入る3月末までには運営方針を作り、正式に勉強会を発足する予定でいます。

 そんなわけで、19年産のカミアカリを取り巻く状況は平成18年以上に面白くなりそうな予感です。開発者の松下さんも広報役の私も気合を入れて頑張らなくてはならない平成19年がもうすぐ始まろうとしています。
来年の秋にはたっぷりとカミアカリを味わっていただけるよう準備いたしますので、どうぞ来年もカミアカリをよろしくお願いします。

2006年(平成18年)12月14日

2006年12月14日 [ 2603hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 146  件):     1 ..  138  139  140  141  142  143  144  .. 146