TOP  >  ankome通信  >  米屋のいい訳  >  ごはん と 家具 -はじめに-
ごはん と 家具 -はじめに-

 

突然ですが、「ごはん と 家具」と題したコラムを月1回(たぶん)ゆるやかに発信していければと思っています。いきなり、「ごはん と 家具」?っん? と思われるかもしれませんが、きっかけは・・・デザイン学校の同級だった2人(安東米店の山崎とマルミヤの平林)が、お互いの仕事の事を話す中で「ごはんと家具」って日常的に触れているのに、「意外と知らない事って多くない?」と言う何気ない会話からはじまりました。


ごはん担当:「安東米店」(通称アンコメ)

育てるところから、アンコメです。

静岡市葵区安東にあり、創業90余年の米屋田んぼからお茶碗まで、生産者・お客様と日々関わっています。代表の長坂(写真中央)と山崎(写真右)がコラムに参加中。


家具(空間)担当:「マルミヤ

帰りたくなる、家具づくり。

静岡市駿河区八幡にある、創業60年の家具屋、家具作りから空間づくりまで、そこで過ごす時間もお届けしています。代表の太田(写真上)と平林(写真下)がコラムに参加中。


代表同士「初めまして」の最初の集まり。こだわりのある2人は、たまに脱線しつつも話が尽きません。。。ジャンルは違っても話す中で感じた「モノでなく、人」を大切にしているという共通点。互いに感じた意見・疑問 や 知っていると良い事など暮らし豊かにするヒントをお届け出来ればいいなぁ。と、第1回目の「ごはん と 家具」もご覧頂けたら嬉しいです。

2019年04月01日 [ 228hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 632  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 632