TOP  >  ankome通信  >  いま旬!オススメ品  >  てがき版ankome通信  >  アンコメ的、米考。 沸騰到達時間
アンコメ的、米考。 沸騰到達時間

 

一年でいちばん寒いこの季節、ごはん炊きもいちばん気を使う時期でもあります。とくに土鍋やお釜を使い、自ら水加減火加減をフルマニュアルで炊いている方や、業務用のガス炊飯器をお使いの方は、お気づきの方もいらっしゃると思います。「沸騰までの時間がいつもより長い?」かつてほどでないにせよ「気温(室温)=水温」ゆえに、冬は点火時の水温が低いために、暖かい季節に比べ沸騰までに少々時間が掛るんです。すると同じ水加減でも、炊き上がったご飯はちょっぴり柔らかくなるんです。マイコン制御の炊飯器では、ほとんど気にする必要はないけれど、ごはん炊きが化学だってことを、ちょっぴり気付くのが、この寒い冬の時期なんです。

今ならコレがオススメ!

江戸時代から続く五郎兵衛新田の若き生産者、黒田さんの米。29年産は「ポスト魚沼!?」と言いたくなるような質感でした。年々その実力を上げている黒田さんの米、ぜひ味わっていただきたいです。

【特別栽培米】長野佐久黒田コシヒカリ
生産地:長野県佐久市浅科
生産者:黒田祐樹
栽培方法 特別栽培米(減農薬減化学肥料栽培)
玄米価格(玄米、白米、分づき米)1キロ590円 5キロ2750円 10キロ5400円

2018年01月25日 [ 440hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 67  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 67