TOP  >  ankome通信  >  米屋のいい訳  >  ごはん炊きワークショップ@旧桜井邸
ごはん炊きワークショップ@旧桜井邸

 

来る3月20日(日)、こんな素敵な空間でごはん炊きワークショップ行います。
場所は島田市博物館分館にある日本家屋、旧桜井邸。
明治23(1890)年に建てられた日本情緒溢れる建物の中、
旧家ならではレンガ造りの大きな竃(へっつい)のある空間です。
残念ながらこの竃(へっつい)は使用できませんが、土鍋による炊飯を体験いただきながら
竃(へっつい)による羽釜炊飯の秘密もお伝えできればと思っています。
ふるってご参加ください。

この企画は島田市博物館分館海野光弘版画記念館で開催中の
日本画家石川和賢展「去来するもの」(2/13~3/27)の関連イベントです。 

日時:3/20(日)11時~、12時~、13時~
会場:島田市博物館分館、日本家屋(旧桜井邸)
定員:各回10組、参加料800円(別途観覧料が必要になります)
参加申込み:3/1(火)より博物館分館で電話(0547-34-3216)にて受付(先着順)
※当日飛入り参加も可能です!

島田市博物館
島田市博物館FBページ

2016年03月16日 [ 1006hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 611  件):     1 ..  40  41  42  43  44  45  46  .. 611