TOP  >  ankome通信  >  いま旬!オススメ品  >  てがき版ankome通信  >  てがき版ankome通信5月15日発行
てがき版ankome通信5月15日発行

 

 

アンコメ的 米考

 

新緑の季節が過ぎ、半袖を着る頃になると
人が美味しいと感じる何かが変化する気がします。
こってりとしたものから、あっさりとしたものを美味しいと感じる。
そうめんやスイカが美味しくなるあの感じです。
じつは毎日食べてるお米にもそれと似たことを感じることがあります。
甘みも粘りもしっかりあるお米を美味しく感じていた秋冬に変わり、
味も食感もさっぱりとしたお米を美味しく感じることに気付くのです。
アンコメではそんなお米を用意しています。

 

 

今ならコレがオススメ!

 

大粒ゆえにじっくりと味が出るお米。
食感もしっかり系。
だからあっさり風味のお米。
明治時代の銘品種「旭」直径の現代優良品種です。
コシヒカリ系にはない独自の魅力を持ったお米です。

 

静岡磐田太田農場ハツシモ
生産地:静岡県磐田市
栽培方法:特別栽培米(減農薬減化学肥料栽培米)
生産者:太田剛志
玄米、白米、分づき米(玄米価格)1キロ590円 5キロ2850円 10キロ5600円(税別)

 

_

 

画像:太田農場ハツシモ(2014年)

 

 

 

2015年05月18日 [ 1467hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 57  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11  .. 57