TOP  >  ankome通信  >  米屋のいい訳  >  アートロ2015はじまります。
アートロ2015はじまります。

 

 

アンコメ店主長坂潔曉が講師を務める「アートロ土がぼくらにくれたもの」
今年ももうすぐが始まります!3/12から参加者募集を開始しました。

 

弥生時代の登呂遺跡で月に一度、稲の生長と共に半年間、
田んぼで稲を育て、田んぼの土で土器をつくり、その土器で育った米煮炊きする、そして喰う。
活動を通じて水田稲作の黎明期に思いを馳せながら、そもそもどうして今のような暮らしになったのかを考える。
そこから生まれる「?(疑問)」や「!(発見)」、から未来を考える。それがアートロ。

今年は特別アドバイザーとして総合地球環境学研究所 名誉教授・京都産業大学教授、
佐藤洋一郎(さとうよういちろう)先生にも関わっていただくプログラムもあります。
ふるってご参加ください。

 

<ARTORO 連続7回講座「土がぼくらにくれたもの」スケジュール>
4月19日(日) 第1回「土は地球からのギフト」                 講師:本原令子
5月17日(日) 第2回「土を焼く?耕す?田んぼの仕立て」 講師:長坂潔曉
6月7日(日) 第3回「土で、稲を育てる」                 講師:長坂潔曉
7月5日(日) 第3回「土で、器をつくる」                 講師:本原令子
9月6日(日) 第4回「土器を焼く」                         講師:本原令子
10月18日(日) 第5回「土で育った稲を穫る」                 講師:長坂潔曉
11月15日(日) 第6回「土からの恵みを食べる」                 講師:長坂潔曉


↓詳しい情報はコチラまで↓
ホームページ
http://toro-museumshop.jp/artoro
登呂会議FBページ
https://www.facebook.com/torokaigi

2015年03月12日 [ 1043hit ]
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 593  件):     1 ..  49  50  51  52  53  54  55  .. 593