TOP  >  ankome通信  >  アンコメの祝い米

 内祝い、快気祝い、お礼、返礼、お中元、お歳暮など様々なギフトに、アンコメが提案するオリジナルのお米ギフト。ひと味違うカスタムメイドのお米ギフトが作りたいコダワリ派の方へ!他にはないお米ギフト、「アンコメの祝い米」を、ひとつひとつコーディネートします。

お米をコーディネート オリジナルなエコ米(マイ)タグ アンコメ米バッグでパッケージ エコ米タグ裏面にメッセージ

 

人気急上昇中がコチラ。アンコメの祝い米、赤ちゃん米バージョン。

 出産祝の内祝いに、生まれた時の赤ちゃんと「同じ体重のお米」でつくる祝い米ギフトです。
リユースできるコットン地のオリジナル「アンコメ米(マイ)バッグ(※1)」に、お好みのお米をパッケージ。お名前と誕生日、体重などを手描きしたリサイクル手漉き「エコ米(マイ)タグ(※2)」、水引や「内祝い」の印などのデコレーションをします。お米そのものはもちろん、他では絶対マネできないアンコメオリジナルギフトです。

赤ちゃんを抱っこするように 同じ重さのお米ギフト

一花ちゃんプランほんの一例シンプルな箱なしパッケージ

image
新潟しろくまコシヒカリ(新潟産:特別栽培米)3000g 1,938円
祝い米パッケージA(アンコメ米バッグ+米タグ) 800円
合計 2,738円

太郎ちゃんプラン ほんの一例箱入りで発送もできます(送料別)

アンコメの祝い米
松下×安米きぬむすめ(静岡藤枝産:有機米)3000g 2,448円
祝い米パッケージB(アンコメ米バッグ+米タグ+外箱) 1,050円
合計 3,498円

 

ご注文から納品まで大まかな流れ

1.ご来店、お電話、メール等で、ご予算、納期(※3)など詳細をお聞きしプラン作り。
2.お見積もりと、ご確認。
3.製作(お米の精米、米タグ名入れ、米バッグ包装、箱詰め、のし、メッセージカードなど)
4.商品の引渡し(発送手配、配達、ご来店など)

 

※1 アンコメ米(マイ)バッグは、コットン製で洗って何度も使用できるお米専用通い袋です。この袋をお持ちいただいてお米ご購入の場合、おむすび1個分のお米増量中。

※2 エコ米(マイ)タグは、家庭やオフィスから出る紙の中から、タグを作るためにふさわしい質の紙(封筒など)を選び、半自動式の紙漉き機(第一クリエイティブ社製)を用いて製造しています。

※3 アンコメの祝い米は、ご注文をいただいてから一つ一つ手作りで製作します。場合によっては納期までに1週間ほど、お時間をいただくこともあります。

 

アンコメの祝い米祝い米のご注文はこちらから
短評、小繋大喜。
短評、小繋大喜。昨日の夕刊(静岡新聞9月30日)VEGA+vol17の小さなコラムに、ちょっとうれしい記事あり。「アンコメの祝い米」のことと、それを生み出している繋がりのはなし。全県版のようだから静岡県内の静岡新聞読者ならすでに見た方もいるのかな。 アンコメの社風というのか、僕の性分というのか、ビジネスライクなことは、あまり得意ではない。いや恐ろしくヘタである。「琴線...
2010年10月01日 [ 1889hit ]
元氣の素。
元氣の素。元氣の素は、文字通りやっぱり米。そんなわけで、エコ米タグは、このとおり。今日は、こんなお米ギフトを作りました。 日本列島に稲が運ばれてきてから約2000年以上の歴史があるという。ニッポン列島に住む僕らは、粒食文化圏、ことに米食の代表選手と言ってもいいくらいだ。「瑞穂の国」と呼ばれるくらいだからね。 ごはんなどの穀類から摂る糖質が50%〜60%の...
2010年09月16日 [ 2077hit ]
おすそわけ
おすそわけ 新米シーズン到来!というわけで、アンコメの祝い米も、ここのところ新米でお作りするご注文が、ほとんどという状況です。 今日は、「お世話になった方々へ新米のおすそわけ」というテーマでご注文いただき、こんなギフトを作りました。中身は静岡森町堀内米コシヒカリ。今旬のお米です。 そんな旬を、親しい方へ手土産感覚で差し上げるにはちょうどいいサイズ...
2010年08月31日 [ 2032hit ]
しごとのよろこび。
しごとのよろこび。 もう一ヶ月以上も前の話し。お客様のSさんからこんなご注文をいただいた。 「お世話になった哲学者の○○様が米寿を迎えられるので『お祝い米』を送っていただきたいのですが・・・」 縁起の良い末広がりをイメージして8種のお米をパッケージ。こんなリクエストだった。 米寿のお祝い米も初めて、しかもお送りする哲学者の○○様も、アンコメ店主が著書やテレビ...
2010年07月30日 [ 2143hit ]
続、新しいアイデア。
続、新しいアイデア。 前回ご報告した足型を押したちょっと大きめのメッセージタグ(通称:エコ米タグ)を使ったアンコメの祝い米(出産内祝いのギフト)。こんな仕上がりになりました。 今までは、お名前の文字だけ集中して描いていましたが、今回からは、足型とのバランスを探りながら描きました。ちょうど、赤ちゃんのお名前が、ひらがなだったこともあり、有機的な足型フォルムと...
2010年07月09日 [ 2190hit ]
新しいアイデア。
新しいアイデア。 日々アップトゥーデートで、そのバリエーションが増えていくアンコメの祝い米。今度はコレ!  おなじみ再生紙で作った米型のメッセージタグ。通称エコ米タグの、ちょっと大きめのサイズに、生まれた赤ちゃんの足型(あるいは手形)を押してもらうというアイデア。 じつはアイデアが生まれた直後、偶然ご来店されたお客様に、ご提案したら即採用していただい...
2010年07月07日 [ 2117hit ]
お中元、やってます。
お中元、やってます。 今まさにお中元シーズン真っ盛り。でもアンコメのお中元シーズンはこれからなんです。あまり大々的に宣伝していないせいでしょうね。毎年、世の中がひと段落した頃から、パラパラとご注文いただくのです。 ご注文いただく商品の中で一番多いのが、通称「おまかせギフト」。お客様から、ご予算と差し上げる方のイメージを聞いてアンコメにある450アイテムの商品か...
2010年07月07日 [ 2555hit ]
平野画伯。
平野画伯。 アンコメの祝い米、お土産バージョンのヘビーユーザーである、平野さんが現れた。 「アンコメさんに任せるよ。オススメでこの間の感じでいいから、また作ってよ・・・」。そんな調子で、今回もコットン製の小さな袋を3つご用意させていただきました。 ところで毎回悩むのが、エコ米タグのメッセージ。平野さんらしい感じをどう表現するか・・・? 「平野さん今...
2010年06月28日 [ 2397hit ]
新米夫婦をどうぞよろしく。
新米夫婦をどうぞよろしく。 今月はご結婚関連のお米のギフト、アンコメの祝い米が続いています。6月ですね〜。 あるお客様からご依頼された結婚内祝いをプラン中、タグに書くメッセージのご希望をお聞きしたら、こんな言葉が生まれました。  「新米夫婦をどうぞよろしく。」  お米ギフトにふさわしいメッセージだと思いませんか。季節柄、新米にはまだ早いですが、お伝えしたい心は...
2010年06月21日 [ 2499hit ]
父の日のお米ギフト。
父の日のお米ギフト。 6月の第3日曜日は父の日。辞書で調べたら、アメリカのJBダット夫人が、この日、父の墓に白いバラの花をささげたことに由来するとあった。 小生はいちおう父であるが、まったく父らしくないので、こういう日は、どうにも居心地がよろしくない。要するに、小生にとっては反省の日という具合だろうか。 このことを思い出させてくれたのは、アンコメのお米ギフトであ...
2010年06月18日 [ 2174hit ]
61 - 70 件目 ( 100 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10