TOP  >  ankome通信  >  トップページ掲載用カテゴリー  >  【掲】米屋のいい訳
【掲】米屋のいい訳
旅する羽釜 ハワイの旅 1
旅する羽釜 ハワイの旅 1 2017年5月21~25日、ハワイ州ホノルルにある日本米専門店「The rice factory honolulu」で巨大胚芽米カミアカリの試食会のため、羽釜スイハニング(炊き)してきました。これはそのレポートです。かつて羽釜はその小さな翼で大空を駆け世界を旅していた・・・羽釜の、あまりにも日本的なカタチを眺めるたびに、そんな物語りを夢想する。2013年の夏、フランス、シャンパーニュ地...
2017年05月27日 [ 84hit ]
200人スイハニング
200人スイハニング 去る4月14日、200人の大学生相手にスイハニングワークショップを行った。大学は埼玉県にある東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科の新一年生。授業が本格的に始まる前の新入生歓迎イベントとして開催された。羽釜は全部で20釜、今まで見たことのない数。。。それらが一斉に点火!メガホン片手にレクチャーするも四苦八苦。けれど、薪の燃える熱と金属の...
2017年04月24日 [ 271hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 6
スイハニングのルーツを探る旅 6 場末の米屋がいつしかライフワークになったスイハニング(炊飯)のルーツへの探求。今現在見知った中で空想した仮説を夜な夜な書いてみました。スイハニングのルーツを探る旅 5 の続きアートロ(登呂会議)の活動拠点である登呂遺跡、その暮らしの痕跡のあった約2000年前の弥生時代から、炊飯(煮る、蒸す、焼く)の技術が完成するには、それから約1500年の時間を待たなく...
2017年03月16日 [ 378hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 5
スイハニングのルーツを探る旅 5 場末の米屋がいつしかライフワークになったスイハニング(炊飯)のルーツへの探求。今現在見知った中で空想した仮説を夜な夜な書いてみました。スイハニングのルーツを探る旅 4 の続き何かの理由で長年に渡り食糧調達が困難になったことをきっかけにやむをえず平場(平野部)の農耕ライフへシフトしていった・・・。あくまでも私の空想ではあるものの、このブログを...
2017年03月12日 [ 395hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 4
スイハニングのルーツを探る旅 4 場末の米屋がいつしかライフワークになったスイハニング(炊飯)のルーツへの探求。今現在見知った中で空想した仮説を夜な夜な書いてみました。スイハニングのルーツを探る旅 3 の続き一万年以上かけ豊かな自然の中で狩猟採集+ちょっぴり栽培で暮らしてたご先祖さんたちが、農耕ライフに変えたくなっちゃった理由とは何か?その理由にはやはり「米を喰う」中にあ...
2017年03月10日 [ 344hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 3
スイハニングのルーツを探る旅 3 場末の米屋がいつしかライフワークになったスイハニング(炊飯)のルーツへの探求。今現在見知った中で空想した仮説を夜な夜な書いてみました。スイハニングのルーツを探る旅 2 の続きやむをえず食べることになった木の実が、この技術によって食糧の一握を担うことになり、その後、縄文という長い時間をかけ技術が研かれていったのではないだろうか?そんなライフ...
2017年03月08日 [ 406hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 2
スイハニングのルーツを探る旅 2 場末の米屋がいつしかライフワークになったスイハニング(炊飯)のルーツへの探求。今現在見知った中で空想した仮説を夜な夜な書いてみました。スイハニングのルーツを探る旅 1 の続き米食後発組でありながら、なぜこんな高度な調理技術「炊飯」が生まれたのか?私はこんな仮説を思い描きはじめている。「植物種子を加熱調理するための成熟した技術を持ったご先祖...
2017年03月07日 [ 393hit ]
スイハニングのルーツを探る旅 1
スイハニングのルーツを探る旅 1 炊飯はニッポン列島で生まれた独自調理技術だということは、ここでも何度か書いてきた。「煮る、焼く、蒸す」この3つの加熱調理技術を、ひとつの鍋釜の中で水加減火加減だけで連続して行う調理。この繊細さと大胆さを併せ持つ調理技術から生まれる「ご飯」の魅力は、いまさら説明の必要はない。素材の持つ力を十二分以上に引き出す上に、米を吸収しやすく効率の...
2017年03月06日 [ 353hit ]
アートロ「登呂でオレらは、考えた。展」
アートロ「登呂でオレらは、考えた。展」 2012年実験準備段階から関わり今年で5年目、登呂遺跡の田んぼの土で土器をつくり、同じ田んぼの土で稲を育て、秋に収穫した米を土器で煮炊きして食す、「土からつくる・食べる・生きる」体験型の講座をを3年続けてきたこの活動が2020年オリンピック・パラリンピック文化プログラム静岡県推進委員会モデルプログラムに選ばれました。アートロでの私の研究テーマは水...
2017年02月04日 [ 420hit ]
今年もヤツらがやってくる!
今年もヤツらがやってくる! 毎年恒例、節分の日、アンコメに鬼がやって来ますよ~。今年は夕方16時15分ごろ。大竜山臨済寺鬼軍団から事前通告を頂きました!(笑) 思えばアンコメに鬼が襲来するようになって何年でしょうか?襲来の日には家族、社員、たまたま居合わせたお客さま通りすがり方、友達等々が一丸となって豆まきして戦うのです。そのおかげか、このせちがない世の中ながらも何...
2017年01月30日 [ 334hit ]
1 - 10 件目 ( 569 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 57