2005年度
image安東米店の米作りの2大プロジェクト「松下×安米プロジェクト&高野×安米プロジェクト」
2001年春から藤枝の有機栽培生産者松下明弘さんとともに行ってきた有機栽培米生産プロジェクト「松下×安米プロジェクト」。あれから5年が経過しこのコンテンツでもご報告してきたとおり品質、食味ともにようやく満足のいく結果が出るようになりました。そしてさらに上を目指すべく平成17年産の計画を立て始めた2005春、新たなる米作りのサポートを安東米店が手掛けることになりました。生産者は高野順也さん。20代半ば農に夢を描き新規就農で稲作の世界に飛び込むも自らが目指したい農と現実との狭間で思い悩み、夢を諦めかけていた時にそんな彼と偶然に出会いました。彼の米作りに対する熱き思い「米作りはミッション(使命)です」が僕の米屋にかける思いと一致したことで関わらずにはいられなくなったのです。そして2005年(平成17年産)の栽培から安東米店が本格的に関わることが急きょ決定したのです。プロジェクト名は「高野×安米プロジェクト」松下くんの強力なライバルになることを目指しあえてこのプロジェクト名にしました。いつかこの二人の生産者が個性を競い合うすばらしい米作りを展開することを目指すべくサポートしていきたいと考えています。
images
images images images images
2月5日号 松下×安米ヒノヒカリ完売近しの巻 【最終回】
2月5日号 松下×安米ヒノヒカリ完売近しの巻 【最終回】  低温倉庫の在庫を見ながら、例年よりも早いスピードで売れているのがわかる。松下×安米プロジェクト米ヒノヒカリのことである。  昨年10月11日に45俵入荷した「ヒノヒカリ」は今日2月5日の時点で残り6俵(360キロ)となった。じつに1ヶ月10俵(600キロ)弱のペースである。このペースはアンコメ米作りプロ...
2005年01月27日 [ 1749hit ]
長坂1月14日号 雪は、また肥料でもある。
長坂1月14日号 雪は、また肥料でもある。  日本中が強力な寒波に被われている。毎日のように日本海側の豪雪の様子を、ニュースが伝えている。地球温暖化だからといって、暖かくなるという単純なことではないらしい。正月にDVDで観た「デイアフタートゥモロー」というアメリカ映画を思い出した。地球温暖化によって極地の氷が溶け出し、海流に変化が生じることによって、北半球...
2005年01月27日 [ 2059hit ]
長坂11月20日号 ヌーボーと新嘗祭の巻
長坂11月20日号 ヌーボーと新嘗祭の巻  たしか80年代後半からだったような気がするけれど、毎年11月17日ともなるとボージョレヌーボー解禁というニュースがテレビや新聞をにぎわすようになった。下戸の僕でも誘われるまま一杯飲んだりするのだからクリスマスやバレンタインデー同様にすっかり日本人の年中行事になった。前々日、偶然にも僕が尊敬する市内にあるワイン専...
2005年01月27日 [ 1662hit ]
長坂10月26日号 携帯の向こう、植田氏から絶賛の声の巻
 長坂10月26日号 携帯の向こう、植田氏から絶賛の声の巻  夕刻せまる中、配達で郊外の幹線道路を走っている時に携帯が鳴った。左側に車を停め電話に出るとあの植田さんだった。植田さんは以前「6月4日号田植え体験会の巻」の時にもご紹介した岡部町で「ゆとり庵」という飯炊きの店を営む方でその筋では「めし炊き職人」の名で知れた方で今年も行われる静岡県が主催する静岡米まつりの米品評会...
2005年01月27日 [ 1718hit ]
松下高野10月22日号 あいちのかおりが入荷そして稲刈りの巻
松下高野10月22日号 あいちのかおりが入荷そして稲刈りの巻  10月20日待望の高野くんのあいちのかおりがようやく入荷した。全部で20俵と当初の予定より大幅に少ない量だった。高野くんからは「反収7俵を越えるかも?」との連絡をもらっていたがフタを開けてみれば6俵弱の収量となった。もっとも上限7俵を越えるより7俵を下回るほうが品質、食味とも良いと考えているアンコメ米作りプロジ...
2005年01月27日 [ 1737hit ]
長坂10月16.17日 伊勢神宮神嘗祭の巻
長坂10月16.17日 伊勢神宮神嘗祭の巻  米を生業をする者としていつか伊勢神宮の神嘗祭に詣でたいと思っていた。というより詣でなくてはならないと思っていた。そんな時、偶然にも縁あってそのチャンスを得た。  神嘗祭とは、その年の新穀(米)を天照大御神にたてまつり感謝の念を捧げる伊勢神宮最大の行事である。僕は16日正午から外宮で行われる御儀と同日夜10...
2005年01月27日 [ 1563hit ]
松下10月11日号 ついに1等ヒノヒカリの巻
松下10月11日号 ついに1等ヒノヒカリの巻  全部で44俵積まれた松下くんのトラックが安東米店の倉庫に入る。松下×安米プロジェクトの主力品種ヒノヒカリが10月11日ついに入荷した。その姿を見ながらいつもと少し違うのにすぐに気がついた。「あれ?1等?」。米袋に押された品質評価検査のハンコが1等なのである。  お恥ずかしい話しながら松下くんの米はこれま...
2005年01月27日 [ 1631hit ]
高野10月10日号 稲刈りは明日の巻
高野10月10日号 稲刈りは明日の巻  10月10日体育の日、天気は曇りのち時々雨、高野くんから高野×安米プロジェクト米あいちのかおりの収穫が明日と聞いて午前中田圃までドライブした。出発前に一本電話を入れてから雨交じりの天気の中、ちょっと贅沢して東名高速道路を使って田圃へ向った。  「もう着いたんですか・・・」。電話を入れてから1時間も経たな...
2005年01月27日 [ 1511hit ]
松下10月2日号 ヒノヒカリ、第6番プレリュードの巻
松下10月2日号 ヒノヒカリ、第6番プレリュードの巻  松下くんとのプロジェクト。松下×安米プロジェクトの主力品種ヒノヒカリの稲刈りが来週末と聞いてその一週間前の日曜日に藤枝の田圃へ出かけた。彼岸も過ぎ10月というのに今日は猛烈な暑さである。9月18日高野くんの田圃に行った時よりも湿度こそ低いものの気温はその日以上の暑さである。故障していた車のエアコンも修理しエア...
2005年01月27日 [ 1753hit ]
松下9月22日号 急報!松下×安米コシヒカリ、販売開始の巻
松下9月22日号 急報!松下×安米コシヒカリ、販売開始の巻  松下×安米プロジェクトの主力品種ヒノヒカリが入荷する前に松下くんの計らいで今年はコシヒカリを販売することになりました。以前から栽培スケジュールの関係で中生のヒノヒカリをこれ以上増産ができない代わりに早生のコシヒカリを栽培していましたが、今年はその大部分の40俵(2400キロ)を正式に松下×安米コシヒカリとし...
2005年01月27日 [ 1550hit ]
1 - 10 件目 ( 25 件中)   前 1 2 3