TOP  >  ankome通信
ankome通信
カミアカリドリーム勉強会19レポート
カミアカリドリーム勉強会19レポート 11月6日(日)一年ぶりの勉強会開催しました。秋は恒例の新米カミアカリ食べ比べ。28年産ではこの3産地、静岡藤枝市の松下さん、福島会津喜多方市の菅井さん、茨城久慈郡大子町の大久保さん、(山形遊佐齊藤さんは28年は休止29年産から再開予定)で栽培されたカミアカリを試食しました。28年産は3産地とも、栽培序盤の好天と9月以降の日照不足の影響を受けました。その影...
2016年11月08日 [ 748hit ]
てがき版ankome通信10月18日発行
てがき版ankome通信10月18日発行 アンコメ的米考 入荷本番9月はかつてないほど日照の少ない月だった。梅雨のような雨降りがずっと続いた。梅雨時は雨が降らず、気温の高い日が続いたから、稲の生長が早まった。じつは早まった分、9月で足踏みし、結局のところ、ほぼ平年どおり。収穫期になっても雨の日が多く、生産者は晴れ間を縫って収穫し、荷物を運んで来ます。そんなわけで、10月に入ったとた...
2016年10月17日 [ 879hit ]
長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ
長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ 長野県佐久市、江戸時代の初期から伝わる五郎兵衛新田の若手稲作農家、黒田祐樹さんの米。新規就農して6年、アンコメが関わるようになって3作目、魅力的なお米が生まれています。アンコメにとって佐久は思い出深い土地。店主がまだ駆け出しの頃、佐久市や隣接する望月町のお米をよく仕入れた。新潟や福島の美味しい米、北陸地方の美味しい米、北関東の美味しい米...
2016年10月17日 [ 960hit ]
晴れの特異日。
晴れの特異日。 こんな雨の多い年は2007年以来だ。この年の9月6日、カミアカリが収穫適期前に台風9号がやって来た。台風をやり過ごしてから収穫の予定だったが、過ぎてからも秋雨前線が停滞した。その後、長雨が一週間以上続いたせいで、カミアカリは穂発芽するという予想外のことが起きた。忘れられない出来事として、今でも鮮明に記憶をしている。今年は収穫後半で長雨が続いて...
2016年10月11日 [ 997hit ]
小諸、佐久の旅。
小諸、佐久の旅。 長雨の続く9月24日、小諸市で行われた「小諸アグリカルチャーミーティング」へ参加した。「新しい農業」をテーマに松下と私(長坂)で話すことになった。思えば21世紀の始まった年から共にやって来て、今年で16作目。日々淡々とやりながらも、常に修正を繰り返してきた。できるところから少しづつ少しづつやってきて、やりながら目標が見えてきて、そのための方法を...
2016年10月07日 [ 869hit ]
カミアカリ@D&D
カミアカリ@D&D D&Department静岡で9月から始まっている期間限定企画「静岡のおいしいお米」アンコメがお米のセレクションさせていただいてます。10月からの後半戦はさらにマニアックなお米が登場です。巨大胚芽米カミアカリ通常の3倍余りある大きな胚芽を持つ米で、1998年、藤枝市の有機米生産者、松下さんによって突然変異を発見し2008年に品種登録した米。玄米で食べる米(玄米食専...
2016年10月01日 [ 964hit ]
第19回 カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ
第19回 カミアカリドリーム勉強会開催のお知らせ 第19回カミアカリドリーム勉強会を11月6日(日)に行います。秋の勉強会は新米カミアカリ(28年産)を一同に集め、炊き立てを味わいながら今年の出来具合などについて生産者らとディスカッションしたり交流します。また講座では、出汁や旨みについて静岡県清水区蒲原の削り節専門店、株式会社カネジョウの望月英幸氏に「出汁と旨み」をテーマに試食をしながら解説してい...
2016年10月01日 [ 1056hit ]
豊頃の切干大根
豊頃の切干大根 北海道豊頃町。若い頃、オートバイで旅をした時の記憶。帯広から釧路へ向け、南下する途上「豊頃」の標識を見た時「いい名だな・・・」と思った。国道沿いの、どこか大陸的な白く見えた景色が、憧れていた「遠いところ」へ来た気がした。その時に通過しただけだった豊頃町と、今年の夏、ちょっぴりご縁ができた。互産互消という地域交流のカタチの提案者、友人...
2016年09月17日 [ 1144hit ]
小諸アグリカルチャーミーティング
小諸アグリカルチャーミーティング 9月24日(土)小諸市で行われる、小諸アグリカルチャーミーティングでお話しすることになりました。お話のタイトルは、「田んぼからお茶碗まで」再編中。藤枝の有機栽培米生産家、松下明弘さんと共にやってきたこの15年について松下さんと二人で振り返りながら、少し先の未来の話もできればと思っています。まあ、我々のことですから、気付いたらぜんぜん違う話にな...
2016年09月16日 [ 1150hit ]
28年産松下カミアカリ入荷!
28年産松下カミアカリ入荷!28年産松下カミアカリは、かつてないほど生長の早い年でした。台風12号襲来避けたこともあり、例年よりも一週間早く収穫時期を向えました。田植えの頃から気温の高い日が多かった証拠です。そのせいかで収量は昨年よりも少なく反収で6俵(360キロ)強でした。28年産を食べた最初に印象は、27年産に続き「おだやか」。かつて松下カミアカリと言えば・・・植物らしい草っぽい...
2016年09月10日 [ 1083hit ]
61 - 70 件目 ( 1225 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 123