TOP  >  ankome通信
ankome通信
初スイハニング!
初スイハニング!  2017年の初仕事はスイハニング(炊飯ing)から。1月2日松坂屋静岡店の新春初売りで玄米食専用品種「巨大胚芽米カミアカリ」を羽釜と薪で本格的に炊き、ご来場の皆さまにふるまいます。じつは今年は松坂屋静岡店の開店85周年、その記念福袋として酉年にちなみ「新しい卵かけごはん」企画されました。その関連イベントとしてカミアカリスイハニングが実現したのです...
2017年01月01日 [ 464hit ]
探粋華物
探粋華物 2016年も無事12月31日を迎えることができました。この一年ご愛顧いただき、まことにありがとうございました。来年2017年は、探粋華物。華やかな物を粋に探す仕事を目指し、美味しく楽しいご飯をたっぷりたべ、さらに頑張りたいと思います。来年もどうぞよろしくお願い致します。_新年は1月6日より営業致します。
2016年12月31日 [ 387hit ]
餅切り抜刀斎、見参!
餅切り抜刀斎、見参! 今年もあっという間にお餅の日。9月からほぼ休みなく走ってきて、12月の最終盤、28日からの4日は一年の締めくくり、お餅の販売が最後の大仕事となる。マラソンでいうと最後のトラック勝負みたいな気分だ。12月の初旬には精米をしておいた原料米を餅工房へ運び職人に搗いてもらう。暗いうちから作業が始まり、朝一で仕上がった餅を店に運び入れ、販売準備に取り掛か...
2016年12月27日 [ 425hit ]
アンコメ的、米考。 もういくつねるとお正月
アンコメ的、米考。 もういくつねるとお正月  あっという間に12月、なんと一年の早いことか・・・。それでも無事に忙しく過ごせたことに感謝をコメて今年もお正月用に、いいもち米が用意できました。おなじみ会津喜多方菅井さんの「有機米こがねもち」と、宮城登米南方の「特別栽培米みやこがねもち」です。いづれも絵に描くような伸び、超なめらか食感、米の風味の豊かさ、もち米品種数あれど、やっぱり...
2016年12月12日 [ 566hit ]
アンコメのお正月のお餅
アンコメのお正月のお餅  今年も「特別栽培米:宮城登米南方産みやこがねもち」と「有機栽培米:福島会津喜多方菅井さんこがねもち」で作ります。こがねもち系のもち米は、食感が絹のようになめらか、粘りと伸びは絵に描いたよう。仕上がったもち米は今年も文句なし最高の出来栄えです。白いお餅と玄米もちの2種あります!ぜひ味わってください!※クイック注文フォームでご注文の場...
2016年12月12日 [ 790hit ]
うまれたて新米夫婦です。
うまれたて新米夫婦です。 11月にご結婚されたご夫婦の祝い米。式のクライマックス、ご両親さまへ自分たちが生まれた時の重さのお米を送る。時を経て思い出す重みの記憶。言葉にならない感謝の気持ちを重みで表します。今回は新米入荷の真っただ中ということもあり、メッセージはこんな楽しいものになりました。うまれたて新米夫婦です。うまれたての記憶、うまれたての夫婦、うまれたての...
2016年11月25日 [ 602hit ]
新米入荷最終盤。
新米入荷最終盤。 毎年のことながら超多忙な秋。ankome通信はウェブ版も手描き版も更新が出来ずイライラする日々。デスクのある部屋の窓から見える裏庭のヤマボウシ、葉の色付きが新米入荷も最終盤を今年も知らせている。昨晩、山形のお米(次年子産はえぬき)が、ようやく入荷した。残りは数種類。日照不足の影響で各地減収とはいえ、品質食味ともその心配をよそになかなか良い。むし...
2016年11月19日 [ 543hit ]
カミアカリドリーム勉強会19レポート
カミアカリドリーム勉強会19レポート 11月6日(日)一年ぶりの勉強会開催しました。秋は恒例の新米カミアカリ食べ比べ。28年産ではこの3産地、静岡藤枝市の松下さん、福島会津喜多方市の菅井さん、茨城久慈郡大子町の大久保さん、(山形遊佐齊藤さんは28年は休止29年産から再開予定)で栽培されたカミアカリを試食しました。28年産は3産地とも、栽培序盤の好天と9月以降の日照不足の影響を受けました。その影...
2016年11月08日 [ 590hit ]
てがき版ankome通信10月18日発行
てがき版ankome通信10月18日発行 アンコメ的米考 入荷本番9月はかつてないほど日照の少ない月だった。梅雨のような雨降りがずっと続いた。梅雨時は雨が降らず、気温の高い日が続いたから、稲の生長が早まった。じつは早まった分、9月で足踏みし、結局のところ、ほぼ平年どおり。収穫期になっても雨の日が多く、生産者は晴れ間を縫って収穫し、荷物を運んで来ます。そんなわけで、10月に入ったとた...
2016年10月17日 [ 699hit ]
長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ
長野佐久五郎兵衛新田、黒田さんのコシヒカリ 長野県佐久市、江戸時代の初期から伝わる五郎兵衛新田の若手稲作農家、黒田祐樹さんの米。新規就農して6年、アンコメが関わるようになって3作目、魅力的なお米が生まれています。アンコメにとって佐久は思い出深い土地。店主がまだ駆け出しの頃、佐久市や隣接する望月町のお米をよく仕入れた。新潟や福島の美味しい米、北陸地方の美味しい米、北関東の美味しい米...
2016年10月17日 [ 805hit ]
41 - 50 件目 ( 1212 件中)    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 122